サンコバ点眼薬で疲れ目対策!眼精疲労の症状と対策について

女性

会社でのパソコンと趣味でいじるパソコン、自動車の運転、そして、スマホを3時間ほど凝視する。これで確実に毎日目がやられます。

眼精疲労による症状は偏頭痛、肩こり、まぶたがピクピク痙攣する、かすみ目などです。スマホ一日に3時間以上凝視しています。

おもにフェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどのSNSとLINEのゲームです。LINEゲームは「ポコポコ」や「レンジャー」「ポコパン」「ツムツム」みなさんもよくご存じでいらっしゃるゲームです。ヤフオクもよく見ています。

疲れ目は辛いですよね。ならない人には分からない辛さがあります。かといって「スマホ」をやめることは難しい・・・。ブルーライトのせいで私の人生は違うものになってしまいました。

20代までは目がよかったのですが、ITの進化に連れて私の視力は悪くなってきました。20代当時は2.0だった視力も今やメガネがないと生活できないまでに落ちました。

疲れ目の対策としては、いろいろ考え、調べてみました。まずは目を温めるホットアイマスク。これはすごく気持ちがいいですが、疲れ目解消とまではいかない印象です。

続いて「つぼ押し」。疲れ目に良いとされるツボを自分で調べて押してみました。・・・いまいち効果は感じられません。

そして目薬「これが一番効果的か?」と思ったのですが、想定以下。スッキリした感があるだけで根本的な改善はみられませんでした。しかもある薬局の薬剤師さんいわく「スーッとする目薬は、正直な話あまり目によくない」と言うのです。これには驚きました。てっきり「薬」と名前がついているからには体に良いものだと信じ込んでいました。事の真偽はわかりません。

しかし、親切に教えてくれた薬剤師さんの言葉を私は信じることにしました。しかし私はある時、あるきっかけですごい目薬に出会いました。私には持病があります。ここでは詳しくは触れませんが・・・。その病院での診察の際、雑談として「疲れ目の症状」があることを先生にお話しました。

すると「疲れ目のお薬だせますよ!」とのこと。「じゃあ是非お願いします」とあまり効果の程は期待せず、目薬を使ってみました。しばらくは何も感じなかったのですが、気が付くと「目の痛みや」「めまい」という症状がおさまっていたのです。これには驚きました。餅は餅屋です。疲れ目にお悩みの方。是非、眼科を受診してみてください。

そして「サンコバ点眼薬」をもらって使ってみてください。かなり効果があると思いますよ。もちろん個人差はあるでしょうし感じ方も違うとは思いますが。試してみる価値はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です